ハウスクリーニング
不動産を売却するときにハウスクリーニングを利用してみたいと思う方は多いと思います。しかし清掃にお金を出すと言うことに抵抗がある方もいるかもしれません。結論から言うとお風呂、キッチンなど水回り系は個人では清掃の限界がありプロに任せることによってびっくりするぐらい魅力的な設備に変わります。場所別で選べば数万円程度でできますので活用してみることをお勧めします。そこで気になるハウスクリーニングの費用について紹介します。

 

 

ハウスクリーニングの費用は?

ハウスクリーニングの料金は会社ごとにバラバラです。当然サービスや清掃範囲もバラバラ。このように各会社ごと料金もサービスも異なるので一概にハウスクリーニングの費用はいくらとは言えないのですが、おおよその目安として紹介します。

 

ハウスクリーニング相場

 

家全てをお願いした場合はおおよそ10万円前後の費用がかかると思って良いでしょう。しかしハウスクリーニング重要な箇所はズバリ水回りと油廻りです。具体的に言うとキッチン、トイレ、お風呂、洗面所、フードカバーです。これらの箇所は個人がきれいにがんばってもきれいになるのは限界があります。清掃のプロであるハウスクリーニングに依頼すればプロ仕様の洗剤、機械、技術により驚くほどきれいに仕上げてくれます。個別の場所毎に依頼すれば数万円程度で依頼できます。ハウスクリーニングもコスパよく活用したいなら、上記で挙げたキッチン、トイレ、お風呂、洗面所、フードカバーを依頼すると良いかと思います。これらの費用は以下のとおりです。

 

キッチン

 

トイレ2

 

バスルーム2

 

レンジフード5

 

洗面台4

 

 

ハウスクリーニングを利用するメリット

ハウスクリーニングを利用する事により、印象を良くする働きがあります。特に内覧時には部屋を魅力的に見せることが制約につながりますので、綺麗な物件&綺麗な設備はかなり好印象で購買意欲向上につながります。逆に内覧時に物件や設備が汚いと一気に購買欲が下がってしまいせっかくの売却のチャンスが流れてしまう事になるかも知れません。売却できたとしてもマイナス要素があると値引き交渉に持ち込まれる事もあります。不動産の値引きは最低でも数十万円からですので、足元みられないためにもハウスクリーニングで事前に魅力的に見せておくのも不動産売却の戦略かと思います。

 

また内覧時の購入者だけでなく不動産会社の担当者にもハウスクリーニングは影響を与えます。綺麗な物件は早く売却できる傾向がありますのであなたの物件を売却するのに積極的に売却活動を行ってくれる可能性があります。

 

 

ハウスクリーニングのよくある質問

ハウスクリーニングを依頼する前最低限の掃除はしておくべき?

いいえ。清掃する必要はありません。ただし業者が清掃するにあたり、作業スペースは確保できるよいに大きな荷物等がありましたら移動しておいてください。

 

清掃してくれる業者にお茶を出した方がいい?

いいえ、そのようなお気遣いは要らないです。清掃員も各自水筒等持参してくると思います。

 

ハウスクリーニング中は立ち会っている必要があるの?

いいえ。清掃中は多少時間がかかりますので近場の外出などをしても問題ありません。ただし初めと終わりは立ち会う必要があります。

 

 

まとめ

ハウスクリーニングの費用としてメリットについて色々と細かく紹介してきました。ハウスクリーニング家を丸ごと依頼するとそこそこの費用がかかってしまいますが、台所やキッチンなど個別に依頼すると数万円で利用することができます。人が受ける印象と言うのは購買力にとても大きな影響与えますので魅力的な物件・設備は不動産売却に於いて大きな武器となりえます。特に水回り系は汚いと一気に購買欲が下がってしまいますので注意が必要です。ハウスクリーニングを有効に活用して満足のいく不動産売却を行ってください。

ページの先頭へ戻る